乾燥肌で敏感肌さんのシートマスク探し

アイテム紹介

乾燥肌には保湿が一番です。

化粧水や乳液、クリームなど、いろいろなお手入れがあります。

しかし、毎日のスキンケアだけでは不十分です。

たくさん紫外線を浴びてしまった時や乾燥が激しい時、季節の変わり目にはスペシャルケアとしてシートマスクを使っています。

今回は保湿や紫外線対策で使用している(していた)シートマスクを紹介します。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

今でも時々使う 資生堂 お手入れマスクN 15コ入

化粧水を染み込ませて使うタイプのシートマスクです。

若い頃は気に入ったドラッグストアコスメの化粧水を浸して使っていました。

今でも、季節が変っても使い切れなかった化粧水を浸して使っています。

100円ショップにも同じような商品がありますが、マスクへの吸水力や肌触りなど、品質が良いのは資生堂のお手入れマスクだと思います。

マスクの質がイマイチ 肌美精 うるおい浸透マスク

コスパが良いと思って購入。

肌美精はドラッグストアコスメで有名なので期待していましたが、使用感はイマイチ。

潤いはありますが、マスクが薄くてザラザラ。

美容成分は悪くないと思うし、使用後の肌もつるつるすべすべになりました。

ただ、病的な乾燥肌には、プレ化粧水としての使用しかできません。

マスクの感触が気にならず、コスパ重視の人にはオススメ。

保湿力が良かった! オルフェス クリアリングマスク ALFACE+

オルフェス シリーズが出始めた頃に何年か愛用していました。

今は選ぶのに苦労しそうなくらい種類が増えていてビックリ!!

私が使っていた頃は黒が保湿で、使ったら肌がモチモチして驚きました。

マスクはしっかりしていて美容液がヒッタヒタで重かったのを覚えています。

それから数年、秋から冬はオルフェス クリアリングマスク ALFACE+を使用していました。

ただ、年齢を重ねたのとシェーグレン症候群が進行して、オルフェスでは乾燥が改善しなくなってしまったのが残念。

夏場に愛用 肌研(肌ラボ) 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスク

ここ数年、夏場に愛用していたのが 肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスクです。

残念ながらこの商品は、ほとんど手に入りません。(おそらく廃盤)

美白成分が入っていたのとマスクの厚さがちょうど良く、使用後はさっぱりするのに肌がぷるぷるするので、愛用していました。

また、復活してほしい商品です。

夏場に使用 肌ラボ 極潤3Dパーフェクトマスク

肌ラボ 白潤プレミアム 薬用浸透美白ジュレマスクが手に入らなくなったので代用していたのが、肌ラボ 極潤3Dパーフェクトマスクです。

こちらは大容量のせいかマスクが少し薄いです。

個別包装ではないので、取り出す時に破れそうでちょっと扱いにくいのが難点。(破れることはありませんでした)

また、大容量のせいなのか美容液が全体的に少ない感じです。

値段が安いので仕方がないのかも知れませんが、私のように病的な乾燥肌の人にはこのマスクシートで完結とはいきません。

プレ化粧水としての使用なら十分だと思います。

紫外線対策なら ファンケル ブライトニング マスク

これぞスペシャルケアで使用する1品です。

1日中、外にでた日は必ずファンケル ブライトニング マスク でリセットします。

ファンケルの美白はこれからできるシミの予防に評価があり、なおかつ無香料無添加で安心です。

マスクが厚手で形も顔にしっかり合うので、ストレスなく使えます。

春から夏にかけてずっと使いたいのですが、値段が・・・・・・。

ファンケルのスキンケアボックスやキャンペーン、アウトレットで手に入れるようにしています。

LDK the Beautyで高評価 LIHAW リハウ リッチグロウマスク 

冬場に使える高保湿シートマスクを探していて、LDK the BeautyのInstagramで見つけたのが、リハウ リッチグロウマスク です。

精油配合のシートマスクは初めて使ったのですが、オイルのベタベタした感触はあまり感じませんでした。少し、重たい感じはしますが。

無香料無添加ですが、精油のハーブやレモングラスの香りを感じました。(パッケージにはハーバルフローラルの香りと記載されています)

マスクは薄くも厚くもなく使いやすいです。

個別包装ではありませんが、取り出しやすいのも良いですね。

使用後は顔全体に美容液がしっかり入っており、翌日もハリのあるすべすべ肌が続きます。

翌日にここまで効果が実感できるマスクがあるなんて!!感激!!

ただ、前髪にシートが当たるオイルが前髪について、翌日スタイリングしにくくなるので注意!

フェイスマスクブランド ルルルン シリーズ

フェイスマスクブランド ルルルンでは年代や悩み別に商品を提供しています。

コンセプトは毎日貼る化粧水。

夜に使うと翌朝に効果が実感できます。

年代は10代~20代、30代~40代、45歳以上で分けられています。

実年齢では30代~40代ですが、体年齢は45歳以上の私。

どれかわからなかったので、とりあえず5種類を試してみました。

ちなみに、ルルルンのマスクは公式サイトが一番安く購入できますよ。

ルルルンプレシャス GREEN(バランス)


「バランスを整え、 ぷるんと 弾むような肌へ」というキャッチコピーの通り、貼ると浸透していくのが実感できます。

お風呂上がりや暑い日は気持ちが良いです。

マスクは厚手ででまぶたまでしっかり貼れるけど、視界をふさがらない作りになっているので便利です。

パウチタイプ(7枚)個別包装になっていないので、私のように手のこわばりがある人は、取り出すが面倒。でも、箱タイプはとても取りやすいので、オススメ。

肌がうるおうので、うるおい不足の人向けです。

ルルルンプレシャス GREEN(バランス)

ルルルンOVER45 カメリアピンク(モイスト)

ハリ不足の人向けのマスクです。

ギリギリOVER45ではないけれど、シェーグレン症候群と線維筋痛症のせいで肌年齢は実年齢を超えているだろうと、試してみました。

ルルルンプレシャスと比べると美容液が重ため。

乾燥小ジワに効果があるようなので、保湿やハリに特化した美容液のせいかも知れません。

乾燥はしているけれど小ジワはないので、小ジワに効果があるのかは分からず。

ただ、ルルルンプレシャスや次に紹介する薬用ルルルンは、マスクをした後はしばらく乳液を塗らなくても良かったのですが、マスクを外したらすぐ乳液をしないと乾燥する感じでした。

私の肌ニーズに合わないのかも。

それにしてもOVER45という表記はどうにかならないのでしょうか。店頭で手に取りにくいと思います。

ルルルンOVER45 カメリアピンク(モイスト)

薬用ルルルン 保湿スキンコンディション

敏感肌で肌荒れを繰り返しやすい人向けの、ルルルン唯一の薬用マスク。

前に紹介したルルルンとは違い、個別包装になっているのが使いやすい。
敏感肌向けの保湿マスクということで、一番自分に合っていると思ったものの、高い!!

薬用だからなのか。ルルルンの公式でも唯一メール便OKの商品だからなのか。

謎です。

薬用ということで抗炎症有効成分や肌を整える成分、保湿成分と良い成分がたくさん入っていて、キャッチコピー通り「貼るフェイスサプリ」

マスク使った後の肌はモチモチになり、保湿されているのが実感できます。

しかも、翌日まで!!

ただ、マスクが前に紹介したルルルンのマスクと違い、肌美精と同じような薄くて少しざらっとした感じのマスクだったのが個人的には残念。

薬用ルルルン 保湿スキンコンディション

ルルルンワンナイト レスキュー保湿

ルルルン史上最大量の美容液(35mL)を1枚へ入れた贅沢なマスク。

厚手のマスクにはヒッタヒタに美容液が染み込んでいるにもかかわらず、顔に貼っても液だれしない。

どんな技術を使っているのだろうと感心してしまいました。

15分貼っただけではもったいないぐらいの美容液の量なので、これで肌に効果がないわけがない。

しっかり保湿されて肌がすべすべに!!

私が試したのはそこまで乾燥していない時だったので、ちょっと(だいぶ)もったいないことをしてしまいました。

今後、乾燥で肌がゴワゴワ、ヒリヒリ、かゆいなど「レスキュー」が必要な時の強い味方になりそうです。

ルルルンワンナイト レスキュー保湿

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました